コンサートチケット入手
各種予約作業
並び屋
粗大ゴミ・ゴミ処分
遺品整理・処分
室内クリーニング
内外装工事
家屋解体工事&残土処分
鍵開け・防犯・鍵複製
家具の移動・運搬
家具の組立
結婚式代理出席
深夜特急配達便
今すぐの引っ越し
かんたん引越便
ハンドキャリー・荷物運び
墓掃除&墓参り
監視カメラ貸し出し
電話工事全般
買物代行
ネット通販代理購入
オークション代理入札
代理パパ
恋人代理
メンバー補充
翻訳 通訳 (英語 韓国語)
車の名義変更
車のナンバー変更
ビデオ信号変換
エキストラの動員
荷物の一時預かり
電話代行、各種仲介
各種相談受付
取引先抜粋
テレビ取材映像
総合リンクナビ
サイトマップ

車運転、陸送、回送
送迎、付き添い
書類取得・提出
草木への水やり
ペットのお世話
荷物・手紙の受け取り、発送
各種アシスタントor助手
写真やビデオの撮影
アパート・マンション探し
いじめの調査
エアコン取り付け・取り外し
チケット購入
害虫害獣駆除
樹木・フ伐採
草むしり
家具修理
場所取り
番組録音・録画
部屋の清掃
     NOAH COIN ノアコイン正規販売代理店になりました。
仮想通貨元年とも呼ばれる2017年 大注目のまったく新しい仮想通貨
”ノアコイン”が誕生!
フィリピンを代表する政財界の有志が集いスタートした
まさに国家レベルの一大仮想通貨プロジェクト!

ビットコインの名前を聞いたことがある人は多いと思いますが、 世界で初めての暗号通貨がこのビットコインで、通貨新時代の幕を開けたといえます。
このビットコインですが、販売当初から数年で100万倍以上の価値をを持って現在も流通しています。
他にもイーサリアム、モネロ、ファクトムなどの暗号通貨も価格が何十倍にもなって流通しています。
販売当初に購入していた人は何もせずただ持っていただけで一財産できてしまったことになります。
ノアコインはいったいどれだけの価値になるのか想像もつかな程です。
持っているだけで数年後には億万長者になれるかもしれない夢の通貨ノアコイン
プレセール期間
1期 2017/01/11〜2/19
2期 4/3〜5/28
3期 7/24〜10/1
4期 12/11〜2018/4/30
2018/6/12 市場公開

購入は1口120000円〜

ビットコイン場合10000円買った人が数年放置しておいただけで98億円
になっていたなんてこともあったようです。


さて、ここでノアコイン(暗号通貨)について説明します。
ノアコインはビットコインなどの他の暗号通貨と比べようもなく、将来性を重視した国家的プロジェクトを
背景に誕生しています。
誕生はフィリピンで、ノアコインを運営する母体、“ノアファウンデーション”に集う顔ぶれは
フィリピンLTグループCEO、フィリピン第2位の大富豪“ルシオ・タン氏”(Lucio Tan)
ルシオ・タン氏の息子、Macro AsiaのCEO “ルシオ・タンJr.”(Lucio Tan jr.)
フィリピン航空やマクロエイジアで有名なフィリピンでは”第2位の大富豪”などフィリピンを代表する著名
人有名人さらに建設会社や銀行も加盟し、ノアコインを世界に広めようとしています。
  現在フィリピン在住の暗号通貨の権威とも言われる泉忠司さんが、2016年10月27日に、日本の衆議院
議員会館で暗号通貨についての講演をされたとき、大統領ドゥテルテ氏自らが来日されていたり、2016
年12月4日に東京で開催された暗号通貨バイブル購入者限定のセミナーで、全世界に先駆けノアコイン
の発表がされたとき、フィリピン大統領ドゥテルテ氏の息子さんも来日されていたそうで、大統領もノアコ
インのプロジェクトを後押ししているようです。
それは、このノアコインが世界中に広まることにより、フィリピンからの出稼ぎ労働者たちが世界中の銀
行に取られている送金手数料年間3500億円がほぼ必要なくなり、3500億円が搾取されずに本国に送金
されるようになることで、国が潤うようになるからです。フィリピンに限らず国外送金をする際の手数料は
ほぼ必要なくなり、しかも瞬時に相手方に届くので暗号通貨の需要は高まるばかりです。
通常の通貨と同様にスマホに入れたノアコインで買い物ができるようになるまでもうすぐです。
ビットコインはすでにネット上だけでなく実際に買い物ができ、ビットコインから日本円に両替できるところ
がどんどん増えていますが、ノアコインは、それを凌駕する勢いで世界中に広がり、いずれ暗号コインの
基軸通貨になっていくことでしょう。なぜなら、暗号通貨の母体の“ノアファウンデーション”が、広がるた
めのあらゆる手段を講じてインフラ整備していくからで、これはビットコインなどのほかの暗号通貨にはな
い事です。
どんなにいいものを作ったとしても、それを世間が知らなければまったく意味が無いに等しいので、インフラ
整備が最も重要になります。
ノアコイン専用ウォレットの開発や、独自APIの開発、
保有による利息、世界初の暗号通貨の街“ノアシティや、
世界中にノアコインを換金するためのATMの仕組みを導入し、
ワールドワイドでノアコインを使えるようにする仕組みも、
“ノアファウンデーション”が後押しして、
TVやラジオCM、高速道路や機内広告、プロモーションビデオの放映、
ソーシャルメデイア・ウェ、インターネットCM、GoogleAdwardsなどなど、これら様々なメディアを使ったプロモー
ション活動が準備され大多数の目に止まるような戦略が準備されています。
ビットコインの欠点を克服し、
これからの世界通貨を目指すノアコイン
“ノアファウンデーション”がスタートしました。
ノアコインオフィシャルサイトはこちら


携帯からもアクセス出来ます。
http://www.zsk.jp/bennri/